事故車でも買取してもらえるのか

Add comments

骨格となるフレームなどにダメージが与えられてしまったような事故車は、中古車として販売をした場合には故障が多くトラブルを起こしてしまいやすいという事で、多くの中古車販売店では避けたい車となっています。

そのため事故車は従来買取が難しく多くのケースで廃車として処分をするしかありませんでした。ですが、今は事故車でも買取をしてもらうことが出来るようになってきています。

これには理由があります。第一に事故車であっても部品類の状態がよく、部品を取り外して再利用をすることが出来る仕組みがあるためです。部品取り車として事故車でも状態が良いものは再利用していくことが可能です。

また、事故車でも海外では需要が高い車があり、海外に輸出することができます。買取店の中でも海外とのルートを持つ会社の中には、事故車を積極的に買取り輸出しているというケースもみられます。

車には多くの金属部品が使われ、金属として高く売却することが出来るケースもあります。このようなさまざまな理由によって、事故車も買取店で買い取ってもらうことが可能になっています。

事故車は特に買取店によって査定額が大きく異なってくるため、より多くの買取店で査定を受けることで高い買取を目指すことが出来ます。

5月 16th 2017 車買取査定